部署紹介

放射線室

放射線室では、X線装置やMRI装置を使用した画像診断の検査を行っております。導入されている機器も多岐にわたっており、スタッフ同士の連携の強化や対応マニュアル等を作成し皆様に安全で正確な検査を提供できる様、日々技術の向上に努めております。
画像診断に関する検査のことなら、いつでもお気軽にお問い合わせ下さい。

●スタッフ紹介
診療放射線技師 7名   
放射線室受付 1名

導入機器

X線一般撮影装置(島津社製):主に胸部単純、腹部単純、骨系撮影
X線透視装置(島津社製SONIALVISION Safire17):主に胃透視、大腸透視等
X線CT装置(SIEMENS社製SOMATOM Definition Edge):全身用(128スライスMDCT)

MRI装置(SIEMENS社製MAGNETOM Symphony):全身用(1.5T)
X線血管撮影装置(SIEMENS社製 Artis Zee TC):冠動脈(心臓)撮影、全身血管撮影
マンモグラフィー装置(SIEMENS社製):乳房撮影

骨密度測定装置(アロカ社製):前腕で測定するタイプ
FPDポータブルX線撮影装置(島津社製):主に病棟撮影用
外科用イメージ装置(SIEMENS社製):手術室用透視装置

その他

当院で撮影された画像は画像サーバーに保存され、院内のパソコンから参照することが可能になっております。
マンモグラフィー検診施設画像認定取得(2007年より)

ページトップ